トラック買取なら高価査定の【トラックファイブ公式】へお任せください。

   

ボルボ

「ボルボ」は、1924年にスウェーデンの財界人アッサール・ガブリエルソン氏と技術者グスタフ・ラーソン氏により設立した商用車メーカーです。1927年に乗用車、1928年にトラック製造を初めて開始し、当時からすぐに売り切れるほどの人気を誇りました。1999年に乗用車部門(現在の「ボルボ・カーズ」)がフォード社に売却されて以降、ボルボは商用車専門会社として成長。今ではドイツの「ダイムラー」に次ぐ世界2位の大手企業として名を轟かせています。

なおボルボは「ボルボ・トラックス」「ルノートラック」「マック・トラックス」を擁しています。2006年には日本の「日産ディーゼル (現在のUDトラックス)」の株式を取得し、業務提携を開始。開発や販売に関し協力体制を組んでいます。

 

ボルボのトラックには、中・大型の「FLシリーズ」や大型「FH/FMシリーズ」などがあります。特に「FH/FMシリーズ」は、カーゴモデルの「FM」とトラクターモデルの「FH」によって成り立ち、ボルボの主力としてヨーロッパを中心に20年以上販売されています。需要があるため、買取業者での高額買取が期待されます。1993年にFシリーズの後継車としてFHが誕生し、翌年には日本仕様車が正規輸入されています。2010年からはUDトラックスを通して大手企業向けの販売・アフターサービスを開始。更に2014年には初フルモデルチェンジしたFHトラックを日本に導入予定です。

 

中古商用車買取専門のトラックファイブでは、「FL」シリーズや「FH/FM」シリーズなどボルボのトラックを積極高額買取しています!

最新の買い取り実績

青森県のエルフ
年式:平成25年
走行距離:6,250km
新潟県のキャンター
年式:平成14年
走行距離:186,818km
宮城県のコンドル
年式:平成2年
走行距離:465,109km
福島県のキャンター
年式:平成4年
走行距離:72,385km
 
0120-158-291
メニューへ