トラック買取なら高価査定の【トラックファイブ公式】へお任せください。

   

ダイナ

トヨタ自動車が製造する小型トラック「ダイナ」は、1959年製造の初代モデルから8代にわたりモデルチェンジされています。1956年に製造された「トヨペット・ルートトラックRK52型」が始まりで、1959年にモデルチェンジする際にボンネット型は「スタウト」、セミキャブオーバー型は「ダイナ」と名付けられました。スタウトは国内のボンネット型衰退に伴い生産が終了しましたが、ダイナは現在もなお人気の車種として親しまれています。また、トヨエースは双子車と言われています。

近年では最新技術を積極的に搭載しており、最先端ディーゼルハイブリッドシステムを採用することによる環境性能の向上や「Automated Manual Transmission(AMT)」搭載によるユーザーがより運転しやすい構造を実現。当社でも高額買取の対象です。

 

車輌の形状には平ボディやパネルバン、ダンプ、3tクラスの車載車があります。

 

中古トラック買取専門のトラックファイブは、トヨタのトラック「ダイナ」を積極的に買取しています!

最新の買い取り実績

青森県のエルフ
年式:平成25年
走行距離:6,250km
新潟県のキャンター
年式:平成14年
走行距離:186,818km
宮城県のコンドル
年式:平成2年
走行距離:465,109km
福島県のキャンター
年式:平成4年
走行距離:72,385km
 
0120-158-291
メニューへ