トラック買取なら高価査定の【トラックファイブ公式】へお任せください。

   
ホーム > トラック買取実績 > メルセデスベンツ

メルセデスベンツ

「メルセデス・ベンツ(通称:ベンツ)」は、1886年にドイツの技術者カール・ベンツ氏により設立した世界最古の自動車メーカーです。同年、世界で初めて自動車の特許を取得したことで有名なベンツは、1926年に現在の世界的自動車メーカー「ダイムラー社」と合併し、現在ではダイムラーグループの代表的なブランドのひとつとして世界中で販売されています。特にベンツのトラックは長距離運転しても疲れにくく、また燃費のよさなど快適性に長ける良質な車輌として人気で、日本ではあまり見かけませんが世界のトラック市場で第1位を誇っています。

ちなみにダイムラーの商用車部門は、日本の商用車メーカー「三菱ふそうトラック・バス株式会社」がダイムラーのグループ会社になったことで、2004年に日本とのビジネスを終了しましたが、現在でも唯一、輸入会社「ワイ・エンジニアリング株式会社」が多目的作業用トラック「ウニモグ」の国内販売を行っています。

 

ベンツの商用車の車種には、大型トラック「アクトロス」や「ゼトロス」、多目的トラック「ウニモグ」などがあります。いずれもトラックファイブで買取が可能です。

特に多目的作業自動車の「ウニモグ」は終戦直後に開発が始まった車種であり、現在までに世界で40万台以上が生産されています。四輪駆動方式の採用によるオフロード走破性能や機動性、更には多彩なオプション搭載が可能であることから、工事現場や災害現場、雪道など足場の悪い場所やトンネルの壁面清掃、通信車など様々な用途で利用されていますので需要があり、当社のような買取業者でも高額買取が期待できます。

 

中古トラック買取専門店トラックファイブでは、「アクトロス」や「ウニモグ」などベンツのトラックを高額買取しています!

 

最新の買い取り実績

青森県のエルフ
年式:平成25年
走行距離:6,250km
新潟県のキャンター
年式:平成14年
走行距離:186,818km
宮城県のコンドル
年式:平成2年
走行距離:465,109km
福島県のキャンター
年式:平成4年
走行距離:72,385km
 
0120-158-291
メニューへ