トラック買取なら高価査定の【トラックファイブ公式】へお任せください。

   
ホーム > よくある質問 > 車輌に関するご質問 > 用意しておきたい車載工具は何ですか?

よくある質問

用意しておきたい車載工具は何ですか?
ドライバーやジャッキ、ホイールレンチ等があるとよいでしょう。

タイヤがパンクした際には当然スペアタイヤに交換する必要があるのですが、工具無しでそれを行う事は出来ません。
その際に必要な工具は常に車の中に載せておくものですが、その工具はどの様なものが必要かと言うと、一般的には乗用車と同じくジャッキとホイールレンチ、ドライバーがあれば良いと言われています。
但し、乗用車と比較してトラックは車体重量が倍近く異なるため、ジャッキは5t~10t、車種によってはそれ以上の重さに対応した油圧ジャッキを用意します。
ホイールレンチも乗用車用よりも大型のものを用意しておくべきです。何故ならトラックのホイールは車種にもよりますが、深い所にナットがあったり、想像以上に硬く締めてある場合が多く、十分に力を掛けられるよう乗用車のものよりも長めのホイールレンチを用意しましょう。

では、これらの車載工具はどこにしまうのでしょうか?
いすゞ自動車のメンテナンススケッチによればシングルキャブ車は助手席の後ろ側、ダブルキャブであればリヤシートの下に格納されています。
車種にもよりますが、大体はこの位置に格納されている事が多いです。その他シャーシに工具箱が組みつけてあったりする場合もあります。
整備手帳や説明書などに工具箱の位置が書かれている場合もありますので、確認しておくとよいでしょう。

0120-158-291
メニューへ Warning: file_put_contents(/home/homepage/www/zealgp/zealgp/www.truck-five.co.jp/truck/files/cache/pages/q/a/%/qa%2F%25E8%25BB%258A%25E8%25BC%258C%25E3%2581%25AB%25E3%2581%25A4%25E3%2581%2584%25E3%2581%25A6%2F%25E7%2594%25A8%25E6%2584%258F%25E3%2581%2597%25E3%2581%25A6%25E3%2581%258A%25E3%2581%258D%25E3%2581%259F%25E3%2581%2584%25E8%25BB%258A%25E8%25BC%2589%25E5%25B7%25A5%25E5%2585%25B7%25E3%2581%25AF%25E4%25BD%2595%25E3%2581%25A7%25E3%2581%2599%25E3%2581%258B%25EF%25BC%259F.cache): failed to open stream: File name too long in /home/homepage/www/zealgp/zealgp/www.truck-five.co.jp/truck/concrete/core/libraries/page_cache/types/file.php on line 67