トラック買取なら高価査定の【トラックファイブ公式】へお任せください。

ホーム > 買取実績 > 日立建機

日立建機

1970年に設立した「日立建機株式会社(通称:日立建機)」は、現在日立グループに属する、建設機械や運搬機械などの製造・販売を行っているメーカーです。東京都文京区に拠点を置いており、茨城県内を中心とした複数の工場で各種製品を製造しています。

まだ日立製作所の建設機械部門だった1949年に、海外との提携をせずに日本初の純国産技術による油圧ショベルの製造を実現しており、技術レベルの高さを国内外にアピールしていました。現在カナダで稼働している世界最大級の超大型油圧ショベル「EX8000」や、双腕式作業機「ASTACO」などの双腕式建機を日本で唯一製造する企業としても有名で、総合建機メーカーとして業界をけん引しています。

また日立建機は、日本に限らずアジアやヨーロッパ、アメリカ、アフリカなど世界各地に製造・販売の拠点を広げており、それぞれの国や地域にあわせた現地仕様の製品作りを行っています。建設機械市場ではシェア率国内第2位、世界では第3位を誇っており、「世界最適地開発・生産・調達」を確立し、付加価値の高い製品・サービスの提供など、ユーザーのあらゆる期待に応えるグローバル企業を目指しています。

 

日立建機の車種には、油圧ショベルやホイールローダ、解体・破砕機やクレーンの他、金属・木材・産業廃棄物などのリサイクル機、除雪機など多彩な機械があります。特に、2014年2月に発売されたホイールローダ「ZW140/150-5B」は、現行モデルの良さをそのままに、運転空間や操作性、安全性を向上。当社でも高額で買取しています。更に「アクティブHSTコントロールシステム」による燃費の低減化や、排出ガスレベル低減化の実現によるオフロード法2011年基準の適合など、ユーザーのニーズに応えて改良されています。

 

中古重機・建設機械買取専門店のトラックファイブは、日立建機の油圧ショベルやホイールローダなど様々な建設機械を高額買取しています!

静岡県のホイールローダ
年式:不明
稼働時間:不明hour
広島の油圧ショベル
年式:平成26年(2014) 
走行距離:45 hourkm
兵庫県の油圧ショベル
年式:
稼働時間:4,743hour
秋田県の油圧ショベル
年式:
稼働時間:24,524hour

最新の買い取り実績

島根県の油圧ショベル
年式:
稼働時間:3500hour
三重県の油圧ショベル
年式:
稼働時間:6,839hour
奈良県の油圧ショベル
年式:
稼働時間:6,176hour
長崎県の油圧ショベル
年式:
稼働時間:3,650hour
 
0120-158-291
メニューへ