トラック買取なら高価査定の【トラックファイブ公式】へお任せください。

ホーム > よくある質問 > その他のご質問 > 油圧ショベル・ユンボで公道を走ることはできますか?

よくある質問

油圧ショベル・ユンボで公道を走ることはできますか?
重機の中でもよく見かける油圧ショベル・ユンボはクローラ(キャタピラー)が使われています。

そのため、工事現場などでは凹凸があっても問題なく作業できるようになっています。公道を走るとアスファルトが傷んでしまうため、ゴムマットを敷いたり角材を置いてその上を移動するなどの措置がなくてはいけないのです。重機が鉄のキャタピラーのまま道路上を移動することはありません。移動させずにバックホーで作業するなら管轄の警察署から許可を取ることになります。最近では、自動車のタイヤタイプのホイール式がありますので、警察署に届け出をすると行動の移動も可能でしょう。自走式建設重機ではありますが、どのような場所でも勝手に移動していいというころにはならないので注意が必要です。あなりないケースですが、仮に公道を挟んで向かい側に現場があるとしても、少し横切るくらいだから届け出をしなくても問題ないということにはならないものなのです。

0120-158-291
メニューへ