トラック買取なら高価査定の【トラックファイブ公式】へお任せください。

ホーム > よくある質問 > その他のご質問 > 油圧ショベルのリューベってなんですか?

よくある質問

油圧ショベルのリューベってなんですか?
立方メートルのことです。

体積を表す単位を『m3』と表記し、立方メートルと呼びます。

体積とは、ある物体の空間の中でどのくらいの場所を占めるかを示す表現であります。

この体積を、立方メートルで表現し、日本語で『立米』(りゅうべい)と呼びます。

ちなみに会話の中では「りゅうべい」ではなく「リューベ」と言います。プロっぽいですね。

この呼び方は、例えば油圧ショベルなどのアームの先端に取り付けられているバケットの容量を、

つまりどれだけ土砂をすくえるのかを表す基準として、この単位が使用されるのです。このへんの基礎を押さえて使うと、もっとプロっぽくなります。

もしもどこかの誰かが「俺の油圧ショベルはコンマ7リューベ」だのなんだの言ってる人がいたら、それすなわち油圧ショベルのバケットの容量が0.7立法メートルということになります。つまりこの人の持ってるウ圧ショベルはPC200クラスの大型バックホーということになります。

ちょっと難しいですが、この辺の言葉をスムーズに言えると、査定員に伝えるのもスムーズになりますし、すぐに査定額を割り出す事が可能です。

しかもプロっぽくてとてもカッコいいので、ぜひ覚えましょう。

0120-158-291
メニューへ